FC2ブログ

小さな世界

IMG_0366_convert_20110831143005.jpg

こちらは9月18日(日)に開催しますワークショップ「プリントデモンストレーション」の講師をしていただく版画家、野口和洋先生の作品です。

数日前のブログでも紹介しましたが、野口先生は、このように小さくて繊細な表現が特徴のであります木口木版の制作をしております。ちなみにこの紙の大きさはハガキと同じぐらいです。
木口木版の版づくりは、固くて目が詰まっている樹木の断面を、ビュランという先の細い刀で、丁寧に彫っていきます。ご覧のウサギの毛を1本1本、木を長くして彫っていくと、いつの間にかその世界に入っていく不思議な感覚になるそうです。(先生談)

この繊細さは画像では伝わりませんので、是非、18日のワークショップにおこしいただき、先生のお話しとともに皆様も不思議な世界へと旅してみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト



プロフィール

館長

Author:館長
公益財団法人諸橋近代美術館 館長・常務理事・学芸員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR