FC2ブログ

富田幼稚園×東京藝大!のコラボワークショップ

IMG_9118_convert_20151113160708.jpg

IMG_9121_convert_20151113160727.jpg

IMG_9117_convert_20151113160652.jpg

本日、郡山市内の富田幼稚園にお邪魔してきました。

見学してきたのは、同幼稚園の年長さんの児童の工作ワークショップ。
こちらは東京芸術大学の美術教育研究科の指導のもと、昨年に続いて2回目の開催となります。

段ボール、牛乳パック、空き箱などなど家にある不要な物を持ち寄って、秘密基地やワターなどを児童、先生、父兄のみなさんで全員で作ります。

このワークショップの特徴は、単に制作するのが目的ではなく、材料を提供する父兄への感謝、一緒に作る仲間との協同、制作後の鑑賞の仕方、作品を解体した後の分別と後片付けまで、と一貫したプロセスの中に社会で生きる基本を身につけられるところにあります。

このようなワークショップを通して創造力とコミュニケーション能力を同時に得体できることは、とりわけ幼児期にとって重要であり、美術との素晴らしい出会いと思います。

また屋外制作の利点として、屋内で見ていた材料がより新鮮に、体もめいいっぱい使って、潜在的な創造力が発揮できたのではと思いました。




スポンサーサイト



Big Record Price!

!cid_image002_jpg@01D11BFD.jpg


本日の報道でご存知かと存じますが、9日NYのクリスティーズでのセールにてモディリアーニの《横たわる裸婦》が9日、1億7040万ドル(約209億6000万円)で落札されました。
オークション高額落札作品としては、ピカソの《アルジェの女性たち》に次ぐ歴代2位ということもありメディアで大きく取り上げられております。

またポップアートのパイオニア、ロイ・リキテンスタインの《ナース》が約117億円、日本が誇る奈良美智の《小さな星の住民》が約4億2千万と、其々の作家最高値を記録しております。

このオークションには32点の作品が出品され、35か国からの入札が殺到。落札総額は総額4億9千万㌦約600億円となりました。※ちなみにオークションの所要時間は恐らく2時間ほどかと思います。

世界経済のグローバル化と市場での高質の作品数が不足している現状を象徴するセールとなりました。

詳しくはこちらのクリスティーズのサイトをご覧ください。

早くもチラシが完成「フェルメールとレンブラント展」@福島県立美術館

IMG_9079_convert_20151105163043.jpg

来年4月6日から福島県立美術館で開催されます「フェルメールとレンブラント展 17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち」のチラシが出来ました。
約半年先の展覧会ですが、既にチラシが完成したことからは、主催者の熱い意気込みが感じられます。

同展のハイライトは、行内初公開となるフェルメールの「水差しを持つ女」とレンブラント。
そのほかにもNYメトロポリタン美術館、アムステルダム美術家館から17世紀オランダ絵画約60点が日本初上陸!

楽しみです。

明日は当館の2016年の展覧会が発表予定です。

こちらも楽しみです。

未知なる可能性を秘めて

IMG_9408_convert_20151030145023.jpg


IMG_9405_convert_20151030145514.jpg

IMG_9409_convert_20151030145040.jpg

IMG_9413_convert_20151030145055_201510301456166e0.jpg

IMG_9423_convert_20151030145108_201510301456180a2.jpg

1週間前になってしまいますが、知人の娘さんが通っております女子美術大学付属高校・中学校の文化祭を訪問してきました。
美大のGEISAIなどは何度か行きましたが、高校中学校の文化祭は初めて。
真っ白な状態で行ったので一種新鮮な気持ちで作品の鑑賞をすることができました!
レベルは想像以上に高いのですが、中学生1年生から高校3年生の成長や作風の変化には、限りない創造力の可能性と若さ故の勢いを感じました。

また、絵画、版画、書のほかにも、雑誌の表紙などのデザイン、パッケージなどなど、現代らしい制作の幅に驚くばかり。知人のお母さんは、「制作に追われる毎日を思い出すと涙が出てくる・・・」とのこと。確かに、この時期は締め切り日と創作の両立を図る苦労の積み重ねが実力を生むのかと実感・・・

最後に、OGや父母の手作りによる飴や創立100周年記念のクッキーをいただいてきました。

美術館めぐりもいいですが、たまには若い力がみなぎる美術学校の文化祭に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ちなみに女子美術大学の名誉教授は先般、ノーベル生理学・医学賞を受賞された大村智先生でした!888888


プロフィール

館長

Author:館長
公益財団法人諸橋近代美術館 館長・常務理事・学芸員

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR